ランコムケアしながらリップ


2020年4月17日発売
ランコム
ラプソリュマドモワゼルバーム008

¥3800(税抜)






2020年ランコムが打ち出したケアリップ

リップケアとリップメイクを同時に叶えてくれる2in1アイテム。
去年の夏に発売された「ラプソリュマドモワゼルシャイン」から新たにケア効果を加えて発売されました。



テクスチャーや使用感は?

・使用期限24カ月(箱記載)
・ツヤ仕上がり
・カサカサの唇に乗せても一瞬で潤う
・なめらかでとろけるような塗り心地
・直塗りでの唇への負担は少なめ
・透け感のあるナチュラルな色付き
・スースーした清涼感
・プランパー効果によりぷっくりした唇仕上げ



軽く塗っただけで、ここまでツヤが輝きます。
乾燥した唇にはみえないウルウルさ。



他のリップとの色比較

8番は品のあるブラウンピンク。
透け感があることによって、色が濃く乗ることはありません。
色味を感じられるのに穏やかな色を楽しめます。

他のブランドのリップと比較してみました↓


トムフォードのリップバームがオレンジブラウン系なのですが、それに近いように見えます。
肉眼だとランコムの方はオレンジではなくピンクが入ったブラウンなのでよりフェミニンな雰囲気に。





ケア成分

・ペパーミントオイル
リフレッシュ効果、メントールのスーっとした清涼感を演出

・マカダミアオイル
肌の油分を整える、人間の皮脂に近い性質のため肌負担が少ない

・セイヨウハッカ油
ペパーミントオイルと同様、清涼感を与える効果


食事をしたあとは色や潤いがほとんど取れているので落ちづらさは弱め。
ですが、飲食するまでは潤いが長続きしています。



マドモワゼルシャインとの比較

去年発売されたマドモワゼルシャインと比べると塗り心地の良さや香りは同じです。





・外観のパッケージが色違いになっている
・マドモワゼルシャインの方が高発色になっている
・マドモワゼルバームの方には清涼感が加えられて唇をふっくら見せる効果が入っている


マドモワゼルバームはリップメイクをする際、ベースリップとして使用しても良いタイプなので基本的に色の発色は穏やかになっていて、色がほとんど付かないものもあります。
好みの使い方によって色を選べるバリエーションの幅があるのもポイント。



使用者の感想


唇の皮むけなし、リップの香りの良さ、塗り心地のよさなど悪いところが見当たらないぐらい使用感が良いので今年もランコムリップがベストコスメに入りそうな予感☆
欲を言えば、もう少し色のバリエーションを増やしてほしい!


0 Comments

There are no comments yet.